シャンゼリゼ大通り

  シャンゼリゼ大通り

 シャンゼリゼ大通りのグーグル航空写真は、次のURLから  (地図の臨場感に驚かれるかもしれません。)
大通りは、 星の中心「エトワール凱旋門」から東南方向に下るように延びる並木道です。
フランス パリ シャンゼリゼ大通り 航空写真 URL 

 航空写真から、幅約100m、長さ約2kmの並木道には、大きい建物が面しています。

 西は凱旋門のあるシャルル・ド・ゴール広場(旧エトワール広場)から、
東はオベリスクのあるコンコルド広場まで全長約2km続き、パリの観光スポットとなっています。

西の凱旋門に近い方には、両側に、有名ブランド店、
映画館、キャバレー、カフェ、レストランなどがあります。
一方、シャンゼリゼ大通りは東南方向に行くにつれ微妙に下り坂になっています。

シャンゼリゼの名前の由来は、古代ギリシャ神話に出てくる「至福の野」と、言う意味です。
この通りは、次のような行事に使われています。
・パリマラソン
・ツール・ド・フランス
・革命記念日(パリ祭)
・クリスマスセレモニー
・その他の重要行事

夜は、ライトアップされるため、コンコルド広場を背に凱旋門を坂の上に見るの良いかも知れません。
最近フランス大統領選挙で話題になっている大統領官邸(エリゼ宮殿)も
この大通りに面しています。


paris Champs Elyseesで検索したURLを次に示しました。 (臨場感が得られるかもしれません。)
フランス パリ シャンゼリゼ大通り 航空写真 URL 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。