セーヌ川

 セーヌ川

航空写真より、大きく蛇行して右から左に流れていることが分かります。
セーヌ川のグーグル航空写真は、次のURLから  (地図の臨場感に驚かれるかもしれません。)
フランス パリ セーヌ川 航空写真 URL

パリのセーヌ河岸は世界遺産に登録されています。
パリではセーヌ川の北部を右岸、南部を左岸と言っています。
セーヌ川は、パリ市内を東から西に向け横断するからです。
パリ市中心部にある中州は、シテ島と呼ばれ、パリ市発祥の地となっています。
シテ島にはノートルダム大聖堂とその向かいにパリ警視庁などがあります。
シテ島の東には、サン・ルイ島という島があります。
シテ島とサン・ルイ島の航空写真は、次のURLから
フランス パリ シテ島とサン・ルイ島 航空写真 URL

セーヌ川は重要な運路であり、パリ市内では観光船のほか運搬船も多く行き来します。
このセーヌ川は、パリ中心部に蛇行しながら流れ込み、途中サン・ルイ島とシテ島を抜け、
アンヴァリッドのあたりで南西に折れ曲がり、そのまま15区と16区を抜けています。
パリを抜けた後は蛇行を繰り返し、ノルマンディー地方を経て大西洋へと流れて出ます。
パリ市内には多くの橋がかかっており、歴史やいわくのある橋も多くあります。

posted by Yy at 15:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | セーヌ川
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39474028

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。